我が家の近況。

2012年6月11日

皆様!こんにちは!屋本です。

今日も出勤前に妹を産婦人科に連れて行ってきました。もうそろそろ、あと2週間くらいで産まれると思います。

最近、「西松屋」などにもちょくちょく行っております。私の子供じゃないところがすこし残念ですが・・・。私は独身貴族(死語)ですから・・・。

ですが、やはり楽しみですよね。どんな子が産まれてくるんだろう?とか。小さいうちに手なずけておこう(イヒヒ・・・)と企んだりとか。

もう女の子と分かっているんですが、女の子はナイーブなイメージがあるんですよね。人見知りが激しそうというか・・・。実際、私の妹が子供のころはすごく人見知りの性格でしたからね。母親の血を受け継いで人見知りな子が産まれてきそうな予感・・・。

物心ついたときに、「おじさん、キライ。臭いし・・・。」と言われないように目一杯コビを売っておこうと思います。

昔は、妹が結婚とか、出産とか全く考えもよらなくて(当たり前ですが)、「家事とかできるんか?」と思っていたのですが、いつの間にやら料理の方もできるようになり、ついには子を授かるんですからね。感慨深い・・・。

私も成長せねば・・・。

実は私、子供は少し苦手なところがあるのですが、いとこの子を見たりするとやはりカワイイですね。

なにはともあれ、もうすぐにぎやかな生活になりそうです。妹と赤ちゃんは当分実家にいるでしょうし、ウチにはトイレの近い小型犬の「ケンタ」がいますからね。

赤ちゃんと小型犬、夜泣きと無駄吠え・・・。どうなることやら・・・。それでは。


休館日がございます。(6/25、6/26)

2012年6月9日

こんにちは!屋本です。

もう梅雨入りしましたね。私もこの間洗車をしたらその途端に梅雨入りしましたよ。クソッと怒りをどこにぶつけていいやら分からない精神状態でございます。何故か昔から洗車をすると雨が降るという現象が起こっておりますが、皆様も同じ思いではないでしょうか?私の車が綺麗な状態なのは年に数日ではないかと思います。ですが、この間はガソリンスタンドで「プリズムコート洗車」というものをしましたので、雨が粒になってパーッと吹き飛んでなかなかいい感じになっておりますので、今回はそんなに汚れないかな?と思っております。それにしても黄砂がうっとうしいですね。あの黄砂、中国のゴビ砂漠から飛んできているみたいですよ。空中にも飛んでいるのであれば、私たちはアレを吸って生活をしているのでしょうね・・・。大丈夫なんでしょうか・・・。

それはそうと、6月には休館日がございます。6月25日、26日の2日間です。この2日間は館内の点検等がございますので皆様、ご迷惑をお掛け致しますがご了承くださいませ。

私達も施設内をピカピカに(!)しておきますので休館日明けに(前でも)是非お越しくださいませ!それでは!


ハモ!

2012年6月7日

こんにちは!屋本です。

早いものでもう6月ですね。ついこの間クリスマスだとか言っていたのに・・・。

という訳で6月は「ハモ」の季節ですよ!だいたい8月末くらいまでのようです。

私、ハモは食べたことがないんですが、見た感じフグのようでした。とてもおいしそうでしたよ。

箸でザーッとすくって贅沢食いをしてみたい・・・。

やっぱりポン酢が合うんでしょうね。

宴会でハモ鍋を召し上がる場合ですと、お値段はおひとり様6800円より!(時価により変動いたします。)

淡路島産です。詳しくはホームページの「宴会プラン」「日帰りプラン」をご覧ください。

この季節しか味わえないハモを是非ご賞味ください。

話は変わりますが、まだまだ食べたことのない食べ物って結構ありますよね?

まぁ私の場合、ハモもそうですけどキャビアやフォアグラ、フカヒレなども食べたことがありません。一般庶民ですからそうそう食べる機会もないんですけど・・・。キャビア、フォアグラ、フカヒレなどはテレビで見ていてもそんなに「おいしそう!」とは思わないんですよね。見た目があまり食欲をそそらないというか、どんな味か想像もつきません。

ですが、松茸は大好きです!よく「香り松茸、味しめじ」といいますが、松茸は焼き松茸をポン酢につけて食べると絶品ですね。歯ごたえもコリコリしていていいですし。

なでしこの湯では、夏は「ハモ」秋は「松茸」をご提供できますので、どうぞお越しください。なお、事前のご予約が必要になります。

それでは「ハモ鍋」の画像を最後に。それでは!


ホタル パート2

2012年6月2日

皆様!こんばんは!屋本です。

今日は少しバタバタしておりまして、ただいま夜の9時です。

さきほど、「なでしこの湯」にほど近い川に「ホタル」が出ました!

だいたい5、6匹くらいですかねぇ?ふわふわっとほのかな光が飛んでおりましたよ。

私、ホタルを見るのは生まれて初めてなんですよ。昔、親戚とホタルを見に行こうという話になりまして、兵庫県の中ほどにある町に行こうか?という話になったんですよ。結局行かなかったですけど、そんなに遠くに行かなくても都心から30分足らずの、そして私の家から15分程度のこの「なでしこの湯」でホタルが見られるなんて・・・!夜でしたので川はどんな川か分からなかったのですが、ホタルはきれいな川に現れるといいますしね。

ここ「太山寺 なでしこの湯」は本当に空気もおいしいし、リラックスできますよ。

私も少し前は三宮で働いておりまして、コンクリートジャングル(死語)に囲まれておりました。その当時は常にイライラしていたように思います。気分転換する場所もなかったので、休憩は狭い休憩室で寝るしかありませんでした。今は休憩中は「太山寺」にも行けますし、新鮮な空気を吸いに外に出てスッキリと仕事に戻ることもできますしね。

一番よいのが車通勤ですね。車の運転が好きなので、通勤時間が気分転換にもなっています。

今思うと三宮までの満員電車は結構つらいものがありました。私、密閉空間にはとても弱くて脂汗が出てきたりするんです・・・。

私にはこのような田舎があっているのかもしれません。ただ夏は虫が多いかも・・・?

今も私の周りを蚊!らしきものが飛んでおります。

日本の夏!金鳥の夏はもうすぐですよ!それでは!


温泉ソムリエ

2012年5月30日

皆様!こんにちは!屋本です。

いきなり告知ですが、平成23年7月7日(土)に「なでしこの湯」で「温泉ソムリエ認定セミナー」を実施します!

温泉ソムリエ、私も温浴施設で働くようになってから初めて知りました。温泉好きの方、温浴施設又は旅館にお勤めの方、この講習を受けて資格を取ってみませんか?

実はこの「温泉ソムリエ」、有名人の方も所持している資格なんですよ!例えば・・・、東MAXやダンディ坂野、アントキノ猪木。さまざまな方が取得していらっしゃいますね!あと、タカラジェンヌの方も持っている方がいらっしゃいますよ!

では、詳しい詳細を・・・。

●日時・・・平成23年7月7日(土)

●受付時間・・・10:30~12:50

●講座時間・・・13:00~16:00(講座後認定式/終了予定時間17:00)

●場所・・・太山寺 なでしこの湯

●参加料・・・¥23000

●講師・・・遠間 和弘 ※講師は予告なしに変更される場合があります。

●お申込み方法・・・宛先「toma@akakura.gr.jp」

件名は「温泉ソムリエ関西セミナー」と明記ください。

本文に下記を明記ください。

①7月7日参加

②ご氏名とふりがな

③生年月日と年齢

④性別

⑤ご住所

⑥お電話番号

⑦ご職業

神戸の都心からわずか30分足らずの名湯で「くつろぎながら資格を取る!」皆様、いかがでしょうか?

是非、参加をお待ちしております!それでは!

 

 


ホタル

2012年5月27日

皆様!お久しぶりです。屋本です。

今日はとても暑かったですね。もう真夏のような暑さでした!私は夏が好きなので暑いのは全然オッケーです。

夏になると、この辺りはホタルが飛ぶそうですよ。こんなに都心から近い場所でホタルが見れるなんて!

私、ホタルは見たことがありませんが、今年は「なでしこの湯」でホタルが見れそうです。ただし必ず見られるとは限りませんのでどうぞご了承ください!

ホタルというと「ほたるの墓」が私は好きでビデオを何回も何回も見ました。「ほたるの墓」は神戸が舞台なんですよね。もう10年ほど前でしょうか・・・。新聞かなにかで見ましたが、「ほたるの墓」で関わりのある場所を巡るツアーというのを発見して参加しようかと思ったことがありました。

兄弟が空襲で逃げた石屋川の散策、そして御影公会堂、最後に「西宮のおば」から追い出された兄弟が野宿をしていた池の傍の防空壕跡など・・・。アニメで見ていた場所が本当に実在していたなんて!と当時は是非見てみたいと思っていました。結局は参加していないのですが。

私は戦争を題材にした文学やドラマ、映画を好んでよく見ていました。今の日本では考えられないですよね。個人より国が優先されるのですから。本当に怖いです。今の時代でもいろいろと悩みや問題があって決して軽いわけではないんですけどね。

ホタルから「ほたるの墓」、そして戦争の話と随分飛躍しましたが・・・(私は結構、話していてもこのように文章を書いていても飛躍するんです・・・)、これから夏が来ます!是非、「なでしこの湯」でひとっ風呂浴びて、ホタルを鑑賞してみてはいかがでしょうか?捕まえるのはやめてあげてくださいね。短い命なので存分に自由に生きさせてあげたいんです。

都心からわずか30分足らずでホタルを見ることができる温泉!それが「なでしこの湯」でございます!よろしくお願いします!それでは!

 


新人、現る・・・。

2012年5月23日

皆様!こんにちは!屋本です。

本日は新人を紹介したいと思います!4月から「なでしこの湯」に入ってまいりました、西岡くんです。

私も最初は学校を卒業したばかりと聞いていましたので、てっきり22歳くらいと思っておりましたが、なんと19歳だそうです。若い・・・。

最近はそんな若者と接する機会がなかったので新鮮な感じがしておりますが・・・。きちんとしておりますので皆様「なでしこ」で見かけましたら、彼をどうぞよろしくお願い致します。

やはり若い人って元気ですよね。リアクションも大きいですし。私の19歳の頃はといえば・・・、大学生でした。そんなにハメを外したり、ワーッと騒いだりすることはなく、どこか冷めた感じで仲間の輪に加わっていたような若者でしたが。でも、大学時代は楽しみましたよ。仲間と旅行に行ったり、キャンプに行ったり、ドライブに行ったり・・・。

ともあれ新人の西岡くん、この勤労青年をどうぞよろしくお願い致します。

 


Tomorrow never knows

2012年5月20日

皆様!こんにちは!屋本です。

つい先日、「ミスターチルドレン」のベストアルバムが発売されましたね。とても欲しいのですが、1枚が2800円で2枚あるので5600円かかるんですよね。タイトルが「micro」と「macro」というんですが・・・。2枚組で3800円くらいにしてくれればよいのに・・・。

ミスチルは私の青春時代(高校生~大学生)をともに過ごしたアーティストです。大学受験の時なんかはミスチルの「Tomorrow never knows」を聴きながら試験会場に向かったものです。CD聴くらいなら少しでも英単語を覚えろという感じですが・・・。

特にサビの「少しくらいはみ出したっていいさ oh ! oh!」の所が好きで、人生の節目やはみだしそうになった時(!)にこのフレーズが流れ出していました。この曲は、夏目漱石の「こころ」という小説をモチーフにしているそうですよ。「分かり合えた友の愛した人でさえも~」の部分が小説「こころ」の題材と合致しますね。夏目漱石というと小難しい感じがしますけど、「こころ」などは恋愛あり、裏切りありで私でもとても興味をもって読めました。

ところでミスチルですが、昔はよく聴いたのですが最近はあまり聴いていないので、どんな曲が収録されているのかほとんど分かりません。最近のミスチルをじっくりと聴いてみたいと思っております。

私も最近はレディー・ガガなど洋楽の方に走ってしまってますからね。それでは。

 

 


阪急沿線?やっぱり太山寺!

2012年5月19日

皆様!こんにちは!屋本です。

先日、このブログで零戦乗りの小説を読んでいると書きましたが少し退屈になってまいりまして、途中でやめてしまい新たな小説に手を出したんですよ。

実はこの小説は前から購入していたのですが、他の小説を読んだりしていてずっと大切に置いておいたものなんです。タイトルは「図書館戦争」です。

この小説は文庫で6冊ありまして、今のところ4冊目までは読んでいるのですが、残り2冊はもったいなくて残していたんです。著者は今ノリにのっている

「有川浩」さんです。映画「阪急電車」の原作を書いた作家です。

私も「阪急電車」を読みまして、実際にその片道15分の路線に乗ってみました!西宮北口から宝塚までの片道15分の路線・・・。あまり足を運ぶ機会のなかった場所ですが、子供の頃は「宝塚ファミリーランド」にはよく行っておりました。

しかし、宝塚というのは独特ですよね。日本の地方都市の歌劇団がこんなにも有名だなんて・・・。しかも黒木瞳や天海祐希や真矢みきなどがこの地方都市にいたなんて・・・。なんだか感慨深いですね・・・。

で、この片道15分の路線ですが、とても住みやすそうなところでしたよ。西宮北口まで行けば大型商業施設もありますし、かといって都会すぎず適度な住宅街で。私もこの路線なら住んでもいいかな?なんて思ったりしました。

ですが、海まで遠いのが少し寂しいですね。

やっぱり私は垂水、舞子があっているんでしょうね。太山寺にも近いですしね。それでは。


クルマ

2012年5月17日

皆様!こんにちは。屋本です。

今日はとても良い天気ですね。この陽気なのでパーッとドライブにでも行きたいところですね。

私は気分転換が車の運転なんです。といってもあまり都心には出て行かないんですけど、垂水や須磨、舞子辺りをウロウロしております。

我が愛車は日産のノートです。以前はトヨタが好きで車はトヨタ!と思っていたんですけど最近は日産好きになってまいりました。日産のジュークというコンパクトながらも車高の高いSUVがあるんですが、とてもカッコイイので買い換えたいなぁ・・・、なんて贅沢なことを思ったりしています。

今の車でもまだ1万4千キロしか走ってないんですけどね。それにコンパクトカーなのでとても運転しやすくて気に入ってはいるんですよ。ですが、ミーハーなので、車、ケータイなどはすぐに興味がアッチコッチ目移りしてしまいます。

夜遅くに仕事が終わって駐車場に行くと、我が愛車がポツンと待ってくれていますとなんだかとても愛おしくなってきます。「こんなに遅くまで待っていてくれたのか!!」みたいな感じですね。

車の運転にも少し自信があるんですよね。特に車庫入れ得意ですっ!一発で入れると「よっしゃー!、自分カッコイイ。」みたいに思ってしまいます。

車の中で洋楽をかけて自分の世界に浸ったりもよくしますね。自分でもバカだなと思いますが、片道15分の通勤のドライブが私には気分転換となっております。それでは。