なでしこの湯 施設のご案内

2011年12月27日

お早うございますspaspa

 

今朝も寒いです。 :roll:

神戸の天候は曇時々晴、最高気温7℃、最低気温2℃。
寒いです。

 

さて、いきなりですが今朝はなでしこの湯の施設をご紹介致します。
パソコンで施設写真を目にしました。
思わず我ながらいいなぁ~と思いましたので
手前味噌ですが少し自慢させて頂きます。

 

 

なでしこの湯の顔です。
どうです、なかなかいい感じでしょ。
三宮から30分の処にこんな風情があるしかも良質な温泉が自噴しています。

 

 

「なでしこの湯」は知る人ぞ知る有数の天然ラジウム温泉。
疲労回復・神経痛・冷え性などに効能があるとされています。

敷地内に源泉があり、豊富な湯量も魅力です。
館内の広々とした浴槽に身をゆだねると、

透明の湯が柔らかく包んでくれます。湯上がりはツルツルのお肌に・・・
身体のシンまでホカホカと暖まります。

 

 

温泉棟 滝湯(上)
宿泊棟 温泉(下)
最高の泉質を体験して下さい。

 


新規浴槽で白湯の露天風呂よりも全ての浴槽を源泉で満たすことを第一とし、
既存の浴槽をセパレートする新工法で露天も源泉100%を実現しています。
和の浴槽は奇数日が男性。偶数日が女性の入れ替え制。
目の前に広がる野趣な樹木や、自然の水が流れる水の通りを間近にし、開放的な気分に。

自慢の座敷がついたお部屋です。
非日常を体験して下さい。

 

 

温泉棟には高温サウナ・ミストサウナも有ります。
ミストは低温でもサウナ効果を発揮、十分に発汗できます。
疲れが吹っ飛びますよshine

 

 

如何ですか。
1月は若干お部屋が空いていますので
この機会に「なでしこの湯」へどうぞお越し下さいませ。

最後に料理長自慢の「神戸会席」をご覧ください。
最高に美味しいですよ。

 


コメントは受け付けていません。