【レビュー】しぐれ煮おにぎり【食べてみた】

2016年4月10日

こんにちは!

暖かくなってきましたね

桜も葉桜になりつつありますが、行楽にはぴったりなのではないでしょうか?

 

さて!先日から当ブログでもHOT!な話題となっている、

「神戸牛しぐれ煮おにぎり」ですが。

早速?早速!ワタクシ、食べて参りました!!

 

 価格は一つ250円。

財布からなけなしの小銭を払って注文。いくら神戸牛とはいえ、250円…くっ…。

と思っていましたが、どうやら話を聞いてみるとご飯はたっぷり200g使用しているとのこと。お茶碗一杯が140gくらいなので、御飯1.5杯分です。

ラーメン屋さんのチャーシュー丼が350円くらいだと考えても、ボリュームを取ったら互角です。

そして、今回特別に厨房内を見学し、作っている工程を見せて頂きました!

 

ほうほう、ふむふむ…。なるほど、そこでキャラメリゼを…!(←んなアホな)

DSCN3183

できあがりは、だいたいこんな感じです。

 

というわけで、豪快に手でいただきます!

…。

んん!

…んんんん!!!

 

詳しくは実際に召し上がってみてください。

しぐれ煮の甘辛い味と御飯のハーモニーは、やはり日本に生まれてよかった、という感じでしょうか。

少なくとも、250円を払う価値は、

あります。

 

なでしこの湯にいらした際には、是非レストラン「なでしこ亭」をご利用下さいね~

しょーり


コメントは受け付けていません。