ROAD TO NINJA

2012年8月2日

sweat01sweat01sweat01久々に登場!! 西岡です 8-)

7月28日初日からナルトの映画を見に行きました。 :lol:

テーマは親子の絆ということで現実世界ではすでにナルトの両親は亡くなっているのに、

限定月読の世界では、ナルトの仲間たちの性格が正反対で、ナルトの両親が生きている

というところが不思議な気持ちになりました。面白かったのが現実世界ではナルトと呼ばれているのに、

限定月読の世界では、メンマと呼ばれているので爆笑しました。 :mrgreen:

ナルトは現実世界では両親がいないのでいつも一人ぼっちでしたが、限定月読世界にて家族と少しの時間ですが、

共に過ごすことができ嬉しかったんだろうなと思います。しかし敵の罠にはまっていることに腹が立っているナルトは早く現実世界に戻ることを考えていたが、両親との再会で戸惑いを感じさせるところが可愛く感じました。

この映画は、ナルトの作者岸本斉史さんがすべてを手掛けたオリジナルストーリーなので今までの映画より面白かったです。 :lol:

最終決戦って書いてあったので今年でナルトの映画は終わりかなと思ったのですが、まだまだ続けてほしいと思います。 :-D

ナルトの映画は本当に涙あり、笑いあり、なので皆さん是非見に行ってくださいね!!よろしくお願い致します。それでは!!


コメントは受け付けていません。