スケッチの名所でございます。

2012年3月22日

皆様、こんにちは!フロントの屋本です。

今日は寒いのか寒くないのかあまり分からない気候ですね。

ご宿泊の方は、暖房をつけていらっしゃいますけど、外におられる方は薄着ですね。

今日は、太山寺の傍を流れている伊川のほとりでスケッチをされている女性が2名おられましたよ。

私も少し前に知ったのですが、伊川という川があるんですね!伊川という川の谷間なので、「伊川谷」。地名は地形などからきているんですね。

後、名前も住んでいる地形から取った場合も多いそうですね。日本人の名字は江戸時代か明治時代かはっきりとは覚えていないのですが、いっせいに付けたそうですね、一部の家系を除いてですけど。田んぼの中に住んでいるから「田中」さんとかですね。

ここ太山寺周辺は、スケッチの名所になっていると、女性2名の方がおっしゃっていましたよ。

確かにお寺の三重塔とか、カヤブキ屋根の家とか、趣がありますしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかにこの景色ですし、スケッチに持ってこいですよね。あと神戸の西部でしたら、舞子の明石海峡大橋などもスケッチをされる方が多いですよ。ちょうど、三重塔とカヤブキ屋根の家が見えていますね。皆様もこれからの春先、太山寺周辺をスケッチされたり、写真を撮ってみたりされてはいかがでしょうか?

つくし狩りとかもできそうですよ。これは私の勝手な想像ですが・・・。

山菜やつくしが採れるかまた確認しておきますね。

それでは。


コメントは受け付けていません。