【太山寺で岩津ねぎが買える!?】

2018年1月27日
兵庫県の県北にある朝来市。
雲海が見えるという武田城はあまりにも有名ですね

また、寒い地域故にジビエ料理や冬の野菜の味はひときわなのはご存知でしょうか?
その中でも「岩津ねぎ」というブランドねぎは、その身の甘さから全国的に有名なグルメです。


実はなでしこの湯の直売所でも、その岩津ねぎが買えちゃうんです!!
(「岩津ねぎ」と表記ができないので、『太山寺ねぎ』と表記しておりますが…)

IMG_0971
太山寺近辺の気候は、神戸市内にも関わらず極寒です。真冬は余裕で氷点下になりますので、野菜の育成にはぴったりなんですね。
私も食べてみましたが、苦みも全くなく、焼くととろっとした食感に幸せを感じます…。

C2bby4ZUoAEyr5o
この時期限定の太山寺ねぎ、是非食べてみてくださいね!

なでしこの湯の「だし巻き玉子」、実は…

2018年1月26日
インフルエンザ、流行ってますね…。
なでしこスタッフさんも、残念ながら感染者続出!
皆様もお気を付け下さいね


さて、なでしこの湯にて販売中の「だし巻き卵」が、『ふる里だし巻き』という名前にリニューアル!!
実はこの度、卵の仕入れ業者さんの株式会社ウリュウより、
「ウチの商品で『ふる里卵』っていうものがあるんですけど、
なでしこさんで販売してるだし巻き卵の名前に『ふる里』って使っていいですよ~」
という認可がおりました!!!
ふる里だし巻き
ウリュウさんのHPはこちらhttp://www.kk-uryu.co.jp/

卵の品質にはものすごく気を付けているのが、HPからでもビンビンに伝わってきますね…!
『ふる里卵・実』という、品質イチオシの卵は売店でも販売中!1袋370円です。
ちなみにウリュウさんの卵は一般のスーパーで広く出回っているというわけではなく、業務用販売に元々力を入れていた鶏卵業者さんでした。
最近になって、「もっとお客様の目に触れるようなところに!」ということで、明石~神戸市西区に自動販売機を設置し、24時間いつも新鮮な卵を提供できるような工夫をされております!!
私もこの前ようやくウリュウさんの卵を購入して食べたのですが、コクがハンパじゃない!!一個食べただけで口の中が幸せになりました。笑

これからはレストランで『ふる里だし巻き』で注文してくださいね
勿論味もこれまで以上にパワーアップしてます!!

【ちょっと早いけど…】節分といえば?

2018年1月22日
皆様こんにちは

2月3日は節分ですね!

皆さまは何をされますか?
鬼のパンツを履いて、わが子に全力で豆を投げられるパパさんの苦労はさておいて…(笑)


なでしこの湯は今年も「恵方巻き」を販売致します!
えほーまき

今年の方角は『南南東やや右』ということで、







…どこやねーん!!!笑
まあ、真南からちょっとだけ左を向いた所めがけて恵方巻きをムシャムシャすればOKってことですね。

毎年レストランスタッフが手作りで巻いている太巻きですが、
今年は百貨店の恵方巻きと同じように、七福神になぞらえた7つの具を巻いております。
・玉子焼き
・かんぴょう
・しいたけ
・かにかま
・きゅうり
・高野豆腐
・桜でんぶ
これで価格は700円!コンビニよりはちょっと高めかもしれませんが、手作りでボリュームもたっぷりですので価格相応ではないでしょうか?


即完売がないようには気を付けますが、念のためお早目にお越しくださいね!

ギネス級のお風呂です…1月26日

2018年1月20日

晩白柚風呂2018年1月なでしこの湯様(2018.1.26)
1月26日はイベント風呂の日

世界一の大きさに認定された「晩白柚」を浮かべますよ
皆さん晩白柚ってご存知ですか?ばんぺいゆ、と読みます。
熊本県八代市での栽培が盛んな柑橘系(ザボン)の一種。柑橘類の中では最大級で、世界最大とも言われています。直径は20~25cm、重量は1.5~2.5kgにもなり、大きい物だと3kgを超える物もあります

IMG_0977

↑これです。右にはふつうのミカンを用意したのですが、明らかに10倍はありますね

晩白柚(ばんぺいゆ)の名前の由来は、台湾で果肉が白いみかんを白柚(ぺいゆ)と呼んでおり、熟すのが遅かったので晩(晩生)白柚とされたそうです。
2005年には八代市で栽培された晩白柚がギネスに認定されるというすごいヤツですね!

味はあっさりして、いやなえぐみもないようですので、砂糖漬けにぴったりだとか。

でも、お風呂に浮かんでいるものは食べないでくださいね?(笑)

 

※女性のお風呂にはバラが浮かびます!


2月のイベントカレンダーができあがりました☆

2018年1月18日

なでしこの湯新イベントカレンダー平成30年2月度

 

2月は節分&バレンタインデーでイベントがたくさんですね!

なでしこの湯では、バレンタイン当日は男性とお子様にチョコレートのプレゼントを行っております!

恵方巻きも販売予定です。詳しくは後日発表!

いちごもたくさん出ております。もはや神戸名物の太山寺いちご、是非お召し上がりくださいね

(イベントなどは予告なく変更になる場合がございます)


【ニュース】朝ごはんを食べるなら兵庫県においで!

2018年1月17日

https://www.kobe-np.co.jp/news/odekake-plus/news/detail.shtml?news/odekake-plus/news/gourmet/201801/10882630

「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2017」に参戦した淡路島のホテル・海月館さんのお料理が準優勝!

日本で2番目に美味しいホテルの朝ごはんに選ばれました

海月館のバイキング

「島の朝鍋スープ~鯛と島野菜の鍋スープ」と「島たまねぎとしらす海鮮ちらしごはん」とのことで、淡路島らしい地域性のあるメニューですね

兵庫は朝ごはんフェスティバルの活動が割と盛んで、何年か前までは神戸みなと温泉 蓮さんが常連施設になっておりました。

県民性として「パン」や「紅茶」が発達しまくっているせいで、朝食にはこだわりがあるんでしょうね…(笑)

 

 

我々もエントリーこそしておりませんが、宿泊の朝食は負けておりません
神戸のなでしこの湯では、厨房の和の職人が毎日心を込めて作る和食バイキングが。大阪のニューオリエンタルホテルは「一日に活力を」をモットーに、地域性をうまくかけあわせた健康バイキングがおススメです

 

名称未設定-1
中でもニューオリエンタルホテルの「大阪風お好み焼き」は海外のお客様にも大人気です。
神戸・大阪にお越しの際は是非朝食に重点を置いてみては…?(笑)


【〇〇の相談会やってます!】

2018年1月16日

こんにちは!

寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

なでしこの湯では神戸大霊苑様主催の、「お墓のなんでも相談会」を」、1月15日、16日、29日、30日で開催しております

「え?お墓?」というイメージがあるかもしれませんが、「今お墓参りしてるところが県外なので、このあたりにお引越しできたら…」や、「お墓参りの頻度ってどのくらいがベストなの?」というフランクな質問でも優しくお答えします

IMG_0960

「どんな小さなことでも結構です。相談いただいたお客様には商品券が当たるガラガラにチャレンジしていただけますので、お気軽に聞いて下さい!」と仰るのは、所長の奈良さん(写真中央)。

パッとイメージが付かないことも多いかもしれませんが、ご先祖様を大切にする気持ちはいつまでも持っておきたいですね

ちなみに、なでしこの湯では宴会プランに限り、神戸大霊苑さん割引プランもご用意しております!

仏事なでしこ会席

http://www.kobedaireien.com/


太山寺いちごを食べてみた!

2018年1月11日

なでしこの湯ではいちごが今からバンバン売り出し中!

ということで、早速今のいちごを食べてみました。

 

IMG_0950

写真は杉本さんのハウスの「章姫」という品種。

章姫(あきひめ):章姫は特徴的な長めの円錐形をしていて、果皮はやわらかめ。酸味が少なくジューシーで甘いイチゴです。「紅ほっぺ」が登場するまでは静岡県の主力品種でした。流通量は減少しているものの、現在でも静岡県の代表品種として健在です。なお「紅ほっぺ」の親は「章姫」×「さちのか」で、章姫の血はしっかり継承されています。

果物ナビさんより)

とのこと。

確かによく見るいちごの三角形とは違って、長細いですねー。

あと章姫って、根本が白っぽいから「まだ甘くないのかな?」と思われがちですが!全然そんなことありません!!

めっちゃめちゃ甘いです!!!

 

酸味が全然ないので、ついつい手が伸びちゃって、気づけば無くなってます。笑

 

春にはイチゴ狩りツアーを杉本さんのハウスで行いますので、皆様も是非ご参加くださいね~

 

 

★湯~モア電鉄web線★

Facebook
Twitter
Instagram


【重要】新着情報について

2017年2月14日

こんにちは!

毎度ご支援のほど、ありがとうございます。

現在、当グループでは「湯~モア電鉄」という事業を進めており、なでしこの湯の新着情報は各種SNSを通じて発信しております!

★湯~モア電鉄web線★

Facebook
Twitter
Instagram


是非ともフォロー、いいねをお願いします(*^_^*)

ついに解禁!幻の…秘湯!?

2017年1月26日

皆さんこんにちは♪

道路が凍りつくくらいの寒さが続いておりますね…(震

こんな日には温泉もいいですが、こたつの中に一日中こもっていたいです。ちなみに我が家は、なんとなく使わなさそうという意味の解らない理由でこたつを処分してしまったので、お布団だけが友達です。笑

 

なでしこの湯から新たな贅沢「湯めぐりプラン」のご案内を致します!

突然ですが!いつもなでしこの湯をご利用いただいているお客様に質問です。

宿泊の方・宴会ご利用の方しか味わうことのできない『秘湯』があるのをご存知でしょうか…?

この度、1月23日よりなでしこの湯では

「日帰り温泉よりも温泉の密度が高く、やみつきになる!」

と人気の秘湯『奥の湯』を一般開放する「湯めぐりプラン」をご用意しました(*^_^*)

 

湯めぐりプラン_02
内容としては
 ・なでしこの湯 <入り放題!>
 ・宿泊棟 奥の湯 <入り放題!>
 ・お食事 湯めぐり御膳 <湯めぐりプラン限定!>
 ・お座敷での休憩 <専用館内着付き!>
という、プチ旅行をなでしこの湯で味わうことができちゃいます!!!
「普段温泉旅行に行きたいけど、時間もお金もかかるし…」
とお悩みの方にいかがでしょうか?
(お食事無しで1500円のプランもございます。)

なお、ご利用は平日の10時~14時限定とさせていただきます。
休日は混雑してしまいますとお客様にごゆっくりしていただけないと困りますもんね…(+_+)
この機会に是非、ご利用下さい!

 

最近のマイブームは水風呂で体温変化の限界に挑む しょーりでした。